初めてのテニススクール ジュニア

 

キンダー・キッズレッスンの特徴

キンダー・キッズレッスンの特徴 キンダー・キッズレッスンの特徴
コーディネーショントレーニング コーディネーショントレーニング
 コーチとお友達が集まって挨拶をします。
名前を呼ばれたら大きな声で「ハイ!」と返事ができるようになります。
お友達はみんな元気かな?具合の悪い子はいないかな?とコーチもみんなのことを確認します。
今日のレッスンテーマやお約束事などをコーチがお話して、挨拶!さあいよいよレッスンの始まりです。
ウォーミングアップ ウォーミングアップ
 まず、コーチやお友達と一緒にレッスン中にケガをしないように準備運動を行います。コーチの真似をすれば大丈夫!ストレッチとウォーキング、ランニングで、全身の体を動かして体を充分にあたためます。
ウォーミングアップ
コーディネーショントレーニング コーディネーショントレーニング
 コーディネーションとは、リズム、バランス、変換、反応、連結、定位、識別の7つの能力のことをいいます。これらは運動神経の発達を促し、スポーツ全般の運動能力に大きく関わります。もちろんテニスにとってもとても大切な能力で、ボールとの距離感、道具を使った力加減など、テニスに必要な「運動神経」を身に付けます。
コートの上では、遊びの感覚の中で誰でも楽しくできる、ボールキャッチや、ラケッティング(ラケットでボールを何回付けるかな?)などを行い、自然にラケットの感覚なども習得していきます。
はじめの一歩!ボールに慣れよう!(約5分)
ラリー ラリー
 身体の大きさに合ったボール、コートの広さ(ミニネットを使います)でテニスをすることで、楽しみながらレベルアップしていきます。
ラリーではボールを打つリズムとタイミングが必要です。相手のボールに素早く反応する瞬発力やフットワーク、バランスを身に付けるために、最初は動いているボールをラケットに当てることから始めます。うまくできたら「上手~ 上手~」「がんばれー」というコーチの掛け声でみるみるうちにみんなかっこよくラケットにボールが当たるようになります。
順番に並んでボールを打ちます。順番を待つ時は、ラケットは胸の前で抱えるようします。むやみにラケットを振り回すとお友達に当たったりするからです。道具を大切に使うこと、ルールやマナーを学ぶことからスポーツマンシップを養います。
ラリー
ラリー
ゲーム ゲーム
 シングルス(1対1)やダブルス(2対2)、基本的なルールやマナーを覚えていきます。相手と協力しながらゲームをすることを体験します。
 ポイントの取り方やポジションを覚えて相手と競い合います。
 もっとうまくなりたい~ もっと強くなりたい~ もっとチャレンジしたい~というゲームの楽しさを学ぶます。
はじめの一歩!ボールに慣れよう!(約5分)
はじめの一歩!ボールに慣れよう!(約5分)
ウォーミングアップ ウォーミングアップ
 最初は緊張気味だったおともだちもみんな笑顔です。きちんと終わりのご挨拶をします「ありがとうございました」「また来週!」

株式会社テニスユニバース 総合案内

〒182-0024 東京都調布市布田4-17-10 セントラルレジデンス調布 3F

UTA
チームユニバース大阪
FACEBOOK