コーチングスタッフ

テニスユニバースのコーチングスタッフとは

「コーチはプレーヤーであれ!」

が我々テニスユニバースのモットーです。コーチをしながら選手活動を続けて行く・・・そんな夢をテニスユニバースで実現しよう!テニスユニバースでは、「プレーヤーズコーチ」と「ティーチングコーチ」を総称して「チャレンジコーチ」と表現しております。

コーチの特徴

コーチは定期的な研修を実施し、どうしたらテニスの楽しさを実感していただき、上達の喜びを味わっていただけるか研究を続けています。さらに日常のトレーニングに謙虚に取り組むことにより、皆様にテニスの素晴らしさをお伝えし、有意義な時間を過ごしていただけるよう努力を続ける自慢のコーチングスタッフです。

チャレンジコーチの原点とは

自分自身がテニスにチャレンジし続ける

コーチは日常の実技練習、トーナメント出場、フィットネストレーニング、メンタルトレーニング、コンディショニングに謙虚にチャレンジし、永遠にチャレンジし続ける精神と本物の実力を身に付け、そのチャレンジによって得た知識と喜びを謙虚に生徒に指導する事が重要です。
自分自身がテニスにチャレンジし続ける

指導法の飽くなき研究

コーチはテニスの心技体にわたっての効果的な指導法を常に研究・究明し、生徒の個性を把握した上で、長所を伸ばし、欠点を効果的に矯正することが重要と考えます。
指導法の飽くなき研究

プレーヤーズコーチ

日々の鍛錬を通して自己のプレーヤーとしての質を高め、多くの努力と経験により得た財産を生徒に継承させる事を重要と考えます。
プレーヤー活動が中心ではありますが、ティーチングの部分も必要不可欠であります。当社のメソッドやカリキュラムは確実にマスターする必要があります。

ティーチングコーチの心得

日々の鍛錬を通して自己のプレーヤーとしての質を高め、多くの努力と経験により得た財産を生徒に継承させる事を重要と考えます。

ティーチングコーチ

プレーを通して理論の検証や実技のレベルアップは必要条件です。その上で、各種研修(内部・海外)やCVF導入等でティーチングのスキルアップを目指します。
レッスン業務が中心ではありますが、生涯プレーヤーの精神は必要不可欠であります。当社のスタッフは、全員チャレンジコーチである事を忘れず日々鍛錬する必要があります。

ティーチングのスキルアップ支援制度

「海外研修」「TU研修会」「奨学金制度」「トレーニング理論&実技研修」…etc

海外&国内研修の実施

海外研修

海外研修1
海外研修2

国内研修

国内研修1
国内研修2
国内研修3

スタッフ研修の実施

年末研修

年末研修1
年末研修2
年末研修3

映像分析研修

映像分析研修1
映像分析研修2
映像分析研修3