初めてのテニススクール ジュニア

 

テニスの基礎知識とルール

テニスというスポーツは・・・

・テニスはノーバウンドかワンバウンドでボールを、相手コートに打ち返すスポーツです。


・サービス2本のどちらか1本がサービスエリアに入ればゲームが始まります。


・ゲーム最初のサービスはセンターマークからサイドラインまでの右よりで行い、1ポイントずつ左右交互に進めます。


・先に4ポイントを取るか、デュース(40-40)の場合は2ポイント連続で取った方がそのゲームを取ります。デュースの後先に1ポイントをとった側(サーバー・レシーバー)に「アドバンテージ」をつけます。(例:サーバーがリードしたときは「アドバンテージサーバー」とコールします。)


・友達同士のゲームや一部のトーナメントではスムーズに進行するためにデュースでなく、1ポイントで決めることがあり ます。この場合は40-40(フォーティオール)になったらレシーバー側がサービスを受けるサイドを選びます(レシーバーチョイス)。その1ポイントでゲームを決着させます。これを「ノーアドバンテージ(略してノーアド)方式」と呼びます。テニス独特のポイントの言い方は「テニスのルールについて」のところででお話をします。

閉じる
テニス(硬式)ラケットの説明
テニス(硬式)ラケットの説明
テニス(硬式)ラケットの説明
閉じる
テニスコートの説明
テニスコートの説明
閉じる
テニスのルール
テニスのゲーム(試合)を始めます。
テニスのゲーム(試合)を始めます。

・テニスはノーバウンドかワンバウンドでボールを、相手コートに打ち返すスポーツです。


・サービス2本のどちらか1本がサービスエリアに入ればゲームが始まります。


・ゲーム最初のサービスはセンターマークからサイドラインまでの右よりで行い、1ポイントずつ左右交互に進めます。

詳しくはこちら
閉じる
テニスのゲーム(試合)の進め方
テニスのゲーム(試合)の進め方

 先に4ポイントを取るか、デュース(40-40)の場合は2ポイント連続で取った方がそのゲームを取ります。デュースの後先に1ポイントをとった側(サーバー・レシーバー)に「アドバンテージ」をつけます。(例:サーバーがリードしたときは「アドバンテージサーバー」とコールします。)

※友達同士のゲームや一部のトーナメントではスムーズに進行するためにデュースでなく、1ポイントで決めることがあります。この場合は40-40(フォーティオール)になったらレシーバー側がサービスを受けるサイドを選びます(レシーバーチョイス)。その1ポイントでゲームを決着させます。これを「ノーアドバンテージ(略してノーアド)方式」と呼びます。

詳しくはこちら
閉じる
テニスのゲーム(試合)を始めます。
テニスのゲーム(試合)を始めます。

 テニス独特のポイントの言い方は次のように言います。
先に6ゲームを取った方が1セットを取ります。1セットマッチでは1セット、3セットマッチでは2セット、5セットマッチでは3セットを先に取った方がその試合の勝利者となります。


テニスのゲーム(試合)のポイント(点数)の数え方
テニスのゲーム(試合)のポイント(点数)の数え方

15-15、30-30などのカウントでは「オール」がつきます。40-40の場合のみ「デュース」とコールします。( 例:15-15は「フィフティーンオール」とコールします。)


タイブレークについて・・・・
 試合時間を短縮するためのルールです。ゲームカウントが6-6となった場合に行います。最初のサーバーはそのセットで最初にサービスしたプレーヤーが右コートから行います。最初のサーバーは1ポイント(1回)のみサービスし、そのあと2ポイントずつ交互にサービス(左側:バックサイド・右:フォアサイドの順)を行い、6ポイントごとにコートチェンジを行います。2ポイント以上の差をつけて、7ポイントを先取した方が勝ちとなります。2ポイント以上差がつかない場合は差がつくまで続きます。

詳しくはこちら
閉じる
「セルフジャッジ」の注意点は・・・
「セルフジャッジ」の注意点は・・・

 友達同士のゲームや一部のトーナメントは「セルフジャッジ」で行われます。はっきり相手にわかるように、はっきりとすばやくコールしましょう。もしインかアウトかわからない場合は、インとします。

詳しくはこちら
閉じる
テニスのゲーム(試合)の種類は・・・
テニスのゲーム(試合)の種類は・・・

シングルス・・・・
 1人対1人で行う試合です。(男子シングルス、女子シングルス)

ダブルス・・・・
 2人対2人で行う試合です。(男子ダブルス、女子ダブルス、ミックスダブルス)

詳しくはこちら
閉じる
ジュニアレッスンに興味のある方へ ジュニアレッスンに興味のある方へ
サーブ
サーブ
サーブ

 試合の時にはどちらかがボールを右側(デューズサイド)から打ち、左側のサービスコートに入れることから始まります。

閉じる
サービスリターン
サービスリターン
サービスリターン

 相手の打ったボールがサービスコートに入って返すのをリターン、またはレシーブと言います。

閉じる
ラリー
ラリー
ラリー

 相手とボールを打ち合うことをラリーと言います。

閉じる
ストローク
ストローク
ストローク

 ワンバウンドでボールを打つことをストロークと言います。

閉じる
ボレー
ボレー
ボレー

 ノーバウンドでボールを打つことをボレーと言います。

閉じる
スマッシュ
スマッシュ
スマッシュ

 ラリー中に頭の上でボールを打つことをスマッシュと言います。

閉じる
フォアハンド
フォアハンド
フォアハンド

 利き腕の側(手のひら)で打つのはフォアハンドと言い、反対側(手の甲)で打つのをバックハンドと言います。

閉じる
シングルハンド、ダブルハンド
シングルハンド、ダブルハンド
シングルハンド、ダブルハンド

 片手で打つのをシングルハンド、両手で打つのをダブルハンドと言います。

閉じる
テニスをはじめたい・再開したい方へ テニスをはじめたい・再開したい方へ
テニスをはじめたい・再開したい方へ テニスをはじめたい・再開したい方へ
テニススクール テニスクラブ イベント
テニスが強くなりたい方へ テニスが強くなりたい方へ
テニススクール ジュニア育成スクール テニスアカデミー
テニススクールの体験申込はこちらから

株式会社テニスユニバース 総合案内

〒182-0024 東京都調布市布田4-17-10 セントラルレジデンス調布 3F

関東のテニススクール
関東のテニススクール関東のテニススクール
関西のテニススクール
関西のテニススクール関西のテニススクール
UTA
チームユニバース大阪
FACEBOOK