スクールクラス紹介

一般クラス
初心者クラス
初めてラケットを握る方や、レッスンを受けたことのない方のためのコースです。
初級クラス
テニスの経験の浅い方が対象で、基本技術・基本フォームの習得を目指します。
初中級クラス
基本技術・基本フォームを習得し、雁行陣でダブルスゲームを楽しむことを目指します。
中級クラス
応用ショットも取り入れ、雁行陣を中心に並行陣のダブルスゲームへの進化を目指します。
中上級クラス
ゲーム中の攻守の切り替えや応用ショット、ボールコントロールの習得を目指します。
上級クラス
高度なテクニック・戦術に加えメンタル面を強化し、勝てるプレーの習得を目指します。
実戦クラス(初中級~上級)
ライブボールで駆引きやボールの配球・ポジションプレーを中心に実戦的な技術を身につけることを目標とします。
キッズ・ジュニアクラス
お子様の身体の大きさに合ったラケットとボール、コートの広さでテニスをすることによって、楽しみながらスムーズにレベルアップをする事ができます。
自ら作戦を考え、ルールとマナーを守りながらプレイすることで、自主性と協調性を養います。
キンダー(4歳~未就学児)
ラケットとボールに慣れながら、テニスに必要な基礎運動能力(走る、投げる、跳ぶ)を身に付けます。
キッズ(小1~小3)
ラケットとボールをコントロールしながら、テニスに必要な身体能力(リズム、バランス、タイミング)を身に付け、仲間と協力しながら簡単な試合のルールとマナーを覚えます。
ジュニアクラス(小3~中1)
テニスに必要なショット(サーブ、ストローク、ボレー、スマッシュ)を習得しながら、ポイントの取り方を学び、それぞれの課題に向けてのレベルアップを目指します。
中高生クラス(中1~高3)
身体の成長に伴い、発達する能力を向上しながらテニスの基本技術・動作から応用技術・動作を身につけ、ゲームに反映させていきます。
ジュニアプレイヤーズコース(小3~高3)
年齢に合った運動強度で基本技術を習得、テニスの楽しさを体感し、テニスを通じてスポーツマンシップを育むことを目標とします。
Page TOP