School Blog

スクールブログ

テニス肘のケア方法

カテゴリ:スクールトピックス | 2021.02.22

こんにちは、佐藤です!

今日はスクール生の怪我の中で最も多い「テニス肘」のケア方法をお伝えします!

 

showa2102221.png

写真のようにテーピングで2つのボールを繋げます!

テーピングがない場合は靴下の中に入れるというのもありですね!

また、写真のもの以外にポジションボールというボールが2つ繋がったようなアイテムでも良いですよ!

フィットネスルームにも置いてありますし、100円ショップなどでも売っています!

showa2102222.jpg

用意ができたら、痛気持ちいい強さで下の写真のように転がしていきましょう!

患部には当てないようにし、手首を乗り越えるくらいの所まで当てていきましょう!

showa2102223.png

showa2102224.png

各種目20〜30秒を目安に行ってみて下さい!

テニス肘は重いものを持って作業をしたり、パソコンのタイピングなどでも発症してしまいます。

疲労をためないように、しっかりとほぐしてみましょう!

皆様が末長くテニスができますよう、サポートいたします!

 

昭和の森テニススクール 佐藤 友則

https://www.tennisuniverse.co.jp/school/shouwanomori/

 

昭和の森Instagramはこちら

https://instagram.com/showanomori_tennis?igshid=1dt14xmnp6xax

 

テニスの特設サイトオープン!詳しくは↓をタップ♬

taiken.jpg

Information

関連情報

UTA
チームユニバース大阪
FACEBOOK