テニススクール

スクールブログ

ガットの選び方講座~注文編~
カテゴリ:スクールトピックス | 2019.12.02

皆さんこんにちは。グリップテープを冬用にしましたコーチの大原です。

まあその話は今回関係ないので気になる方は私のラケットを見にきてください。

さて、前回まででガットの種類分けをしていきましたが今回はその中の選び方と、テンションの決め方などをお話ししていきます。

まずガットの選び方ですが、簡単に分類するとどんなプレーをしたいかによって選んでください。

基本的には柔らかいガットほど飛びやすいので力のない方はマルチなどの柔らかいガットを選びます。

スピンをかけたいかたは細いガットや角ばったガットを選ぶといいかと思います。

どうしても自分で選べない方は今ご自身のラケットに張ってあるガットと比べてどうしたいのかを考えてコーチに相談してみてください。

次にテンションの決め方ですが、簡単に表すと

テンション低←→高

ボレー向き←→ストローク向き

飛びやすい←→飛びにくい

回転がよくかかる←→あまり回転がかからない

スイングが遅い←→スイングが速い

ちなみに大正セントラル目白の11月の注文のテンションの平均を出したところ

男性47.2ポンド

女性44.6ポンド

全体46.5ポンド

でした。昔と比べてずいぶんと低く張られる方が増えてきたと思います。

そしてボールは気温が低いほど飛びにくくなりますので冬はさらにテンションを落とされる方が多いかと思います。

どうしてもテンションが決められないという方はコーチに相談してください。

とにかく迷ったらコーチに相談していただければと思います。

自分のテニスをよく知っているコーチにガットを選んでもらえるというのもスクールで張り替えるメリットだと思います。

あとは個人的にはいろいろなガットを使ってみて自分に合ったガットを探すのもテニスの楽しみの一つだと私は思っています。

12月のガット張り替えキャンペーンが始まっていますのでぜひこの機会にいろいろお試しください。

DSC_0931.JPG

大正セントラルテニスクラブ目白 大原

https://www.tennisuniverse.co.jp/school/mejiro/

Page TOP