テニススクール

トップページ   テニススクール   大正セントラルテニススクール目白   スクールブログ   ガットの選び方講座~ナイロンガット編~

スクールブログ

ガットの選び方講座~ナイロンガット編~
カテゴリ:スクールトピックス | 2019.11.25

皆さんこんにちは。最近ナイロンガットの良さに気づき始めたコーチの大原です。

なんでしょうか、ポリを使わなくなったのは年のせいですかね。。。

そんなわけで今回はナイロンガットのお話です。

ナチュラルと違って人工繊維なのでナチュラルガットよりもお求めやすい価格になっております。

ナイロンガットの特徴としては、人工物なので構造をいろいろ工夫できます。

そしてその構造は主にモノフィラメントとマルチフィラメントの2種類にわけられます。

モノフィラメントは中心に太い芯糸がありその周りに側糸を加えることによって反発性と耐久性のあるガットになります。

マルチフィラメントは細い糸をたくさん束ねた構造でより反発性がありソフトな打感ですが耐久性に欠けます。

打感の柔らかさとしては、

マルチ>モノフィラメント>ポリエステル

の順に柔らかくなっております。

じゃあその中で何がいいのと言われてもあとは好みの問題なのでなんとも言えません。

迷ったらミクロスーパーという言葉があるのですが、一回ミクロスーパーを張ってみてその感触を元に、打感がより硬いのがいいのかより柔らかいのがいいのかとか、回転はどうスピンはどうといったところを検討していただくのが自分の好みをより見つけやすいかと思います。

あとはスタンダードな良いナイロンとしては、個人的にはAKプロがおすすめです。厳密にはモノフィラメントではなく海島構造という構造なのですが、言葉だけで説明するのは難しいのでパッケージを見てください。

マルチフィラメントは当クラブのショップにも種類が多すぎて、私には良いガットを絞りきれませんでした。

ポリエステルに関してはまた次回以降でお話させていただきます。

12月にまたナチュラル以外のガットキャンペーンを行いますので、フロントにお立ち寄りの際はぜひガットもチラ見していってください。

mejiro191125.JPG

 

大正セントラルテニスクラブ目白 大原

https://www.tennisuniverse.co.jp/school/mejiro/

Page TOP