ジュニア向けメソッド(心)

「心」のトレーニング
スポーツマンシップ
テニスができることに感謝する心、自分も相手も尊敬する心でしっかりと挨拶をし、礼儀を大切にしてテニスの練習や試合に臨むことはとても大切なことです。正直な心で、苦しい場面でもベストを尽くして練習や試合にチャレンジすることはとても大切なことです。また、勝ってもおごらず、負けても腐らず次のチャレンジに気持ちを新たにすることが大切です。
スポーツマンシップスポーツマンシップ
積極思考
テニスの試合ではコーチ、監督からのサインや両親、兄弟、姉妹、友達のアドバイスはNG !です。特にシングルスではどう打つか、どこに打つか、どんな組み合わせで打つか、攻めるか、守るか等たいへんたくさんのことをたった一人で考え、決断しなければならないスポーツです。また多くのミスをしたり相手がとても強く上手くいかない時もあります。そんな時もくじけそうな気持ちを立て直し、たった一人で状況分析し、問題解決をしながら、最後まで諦めずに頑張り抜かなければなりません。
積極思考積極思考
Page TOP