School Blog

スクールブログ

【映画】スティーブ・ジョブズ

カテゴリ:スクールトピックス | 2021.05.03

こんにちは山崎です。


この前「スティーブ・ジョブズ」の映画を観ました。私が観たジョブズの映画は2つあります。

今回観たのが、マイケル・ファンベンダーが主演の「スティーブ・ジョブズ」2015年

以前観たのがアシュトン・カッチャーが主演の「スティーブ・ジョブズ」2013年



ここからはネタバレなのでご注意下さい




どちらも良かったです。最近観た2015年バージョンではプレゼンをしているジョブズの裏側やその前後を描いてくれました。
プレゼンの天才と言われたジョブズがいつも華麗に話しているように見えてプレゼン前には物凄い葛藤があり、むしろあんなことがあった後によくプレゼンなんてできるなと思いました。

また新しく販売したパソコンにはリサと名付けました。これはジョブズの娘の名前と同じです。世間では名前が同じなのは偶然となっています。映画の冒頭でもジョブズ自身が偶然だと言っていましたが、後半には娘と話す場面で娘の名前をつけたと告白します。
また、自分の親と会う場面も出てきますがジョブズは名乗りません


2013年バージョンでは会社での社員とのやりとりが描かれています。予告でも放送され世間でもよく知られていますがとにかく社員をすぐクビにします。何かあればクビです。あのペースでいくと社員が全員いなくなってしまうのではないかと思います。

またライバルであるマイクロソフトのビルゲイツに電話で激怒する場面もあります。あの内容が本当ならあんなに怒るのも無理ないと思います。基本的にジョブズはエネルギーあるなと思います。怒るにもエネルギーがいります。少し分けてほしいです。



どちらも観ていてあきないのが凄いです。ジョブズのことを少し知れました。

image0 (1).jpegimage0 (2).jpeg
 

八王子ファミリーテニスカレッジ 山崎

http://www.tennisuniverse.co.jp/school/hftc/

 

テニスが健康にいい理由やテニスの面白さがつまった特設ページ↓

taiken.jpg

Information

関連情報

UTA
チームユニバース大阪
FACEBOOK