テニススクール

スクールブログ

コーチの使用ガットの考察
カテゴリ:スクールトピックス | 2019.03.15

皆さんこんにちは。逆に最近いろんなガットを試し始めたコーチの大原です。

 

先週の記事のために各コーチのガットを聞いたら気になるガットがあったので買ってしまいました。

そんなわけで先週の記事のコーチのガットに関して考察を少し書いていきたいと思います。

 

1.テンションについて

先週の記事を読まれた生徒さんから感想をいただきまして、意外とコーチのテンションが低いことに驚かれていました。

テンションは基本的には高いほどボールが飛ばないがコントロールしやすく、低いほどボールが飛びやすくコントロールがききにくいです。

コーチともなるとコントロールはあるので飛びを優先させたといったところでしょうか?

 

2.ガットの種類について

ポリ7名

ナイロン3名

ハイブリッド3名

ポリガットの利用率が高いですね。

これはもう好みの問題なのでなんとも言えません。

 

3.その他

富田コーチがスピン量を増やすためにこんなものを使ってました。

mejiro190315.JPG

プリンスから出ているスピンプラスⅡです。

これを張りあがったガットに塗ることによってガットのスナップバック(ガットがずれて戻ること)が大きくなりより回転がかかりやすくなるとのことです。

賞品のパッケージを見てるとどうやらスピンだけでなくパワーやコントロール、衝撃吸収性もあがるらしいです。

通販番組もびっくりの性能アップですね。

富田コーチがこの試供品を使って感動して笑いが止まらなくなっていました。(山村コーチのギャグを聞いたら笑いが止まりました。)

当クラブショップにも置いてありますので気になる方はぜひ一度手に取ってみてください。

 

大正セントラルテニスクラブ目白 大原

http://www.tennisuniverse.co.jp/school/mejiro/

Page TOP