スクールブログ

テニス小話①
カテゴリ:スクールトピックス | 2019.04.12

ボールを打つ時、インパクトの瞬間は時間という単位でみると1000分の4秒なんだそうです。


でもラケットとボールが接触してる状態でラケットが動く距離は約10センチほどあるそうです。

kawachi190412.png


ボールが乗る


とかよく言われますしね。


感覚的には腑に落ちます。


そう考えると打点というより打線?という表現の方がしっくりくるかな?


などと思いました。


言葉1つでイメージが変わります。


ユニバーサルテニススクール河内長野 香川

http://www.tennisuniverse.co.jp/school/kawachinagano/

Page TOP